■ゴム材料の試作について

 ゴムの素材によって機能が大きく変わります。当社では各種ゴム生地の試作を承っております。

 天然ゴムや合成ゴム、添加剤の量などで、ゴム材料の機能は大きく変わります。

 また、ゴム材料の機能によって、歩留まりの改善など生産性が大きく異なります

 お客様の用途に合わせて、最適なゴム材料をご提供いたします。

 ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

■今まで試作した事例

①電気関連機器のパッキンゴムの試作

 耐油性、耐オゾン性などをテストするために試作しました。

 

②爬虫類の暖房器で使用する型押しゴム

天然ゴムと合成ゴム(SBR)を混合して、軟度を調整し、爬虫類用のヒーターに触れてやけど

しないように蓋を試作しました。

 

③サンディング用のゴム

 塗装の下地作りなどで使うサンディング用のゴムを試作しました。

 下地の鉄を傷めずに、下塗りのパテなどを滑らかに仕上げて、塗装皮膜の仕上がり品質を上げました。

 

④香料を練りこんでゴム材料試作

 ゴム独特の匂いを解消するために、香料入りのゴムを試作しました。